千秋公園

秋田駅の北西約700mの場所にあり、慶長7年(1602年)、常陸から国替えとなった初代秋田藩主佐竹義宣が、翌8年に自然の台地を利用して築城した久保田城の城跡です。
 明治2年(1869年)、版籍奉還により国へ返上され、陸軍省の所管となっていましたが、同23年、佐竹氏へ払い下げとなったことにより、本丸・二の丸を秋田市が借り受け、市民に開放しました。同29年、管理が県に移管され、造園家長岡安平の設計により、公園として整備されました。

概要

所在地 秋田県秋田市千秋公園 
電話番号 018-866-2154 
特徴  

交通

路線名 駅名 所要時間
JR奥羽本線(新庄〜青森),JR羽越本線秋田16分
アクセス:JR秋田駅から徒歩で、ポケットパークまで約5分、二の丸まで約16分
秋田自動車道秋田中央ICから車で約15分
営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

千秋公園の登録情報に誤りがあれば教えてください!