金沢公園

後三年合戦の際に金沢の柵があった場所と推定され、山そのものが崖で囲まれ強固な天然の要塞になっていました。公園はつづら折の坂道を登ると、一番上が後三年合戦の際に清原家衡、武衡が陣を張った柵で、ここが最も壮絶な戦いとなった場所といわれています。最終的には、源義家とともに戦った清原清衡(後に藤原を名乗る)がここで勝利し、岩手県平泉に居を移し、藤原3代の初代として平泉に黄金文化を築き上げました。
 現在は、桜やツツジの名所ともなっています。

概要

所在地 秋田県横手市金沢本町字本町27 
電話番号 0182-37-2111 
特徴  

交通

路線名 駅名 所要時間
JR奥羽本線(新庄〜青森),JR北上線横手バス20分 徒歩0分
アクセス:横手駅より車で約20分
営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

金沢公園の登録情報に誤りがあれば教えてください!