鹿ヶ城公園

平泉藤原家の家臣照井太郎高直が文治初年(1185年)に佐沼城を築いたとされ、城の鎮護のため大鹿を生き埋めしたので、一名「鹿ヶ城」とも称されるようになった。葛西大崎一揆討伐の後、政宗がこれを拝領した。周囲にはテニスコート、ゲートボール場がある。

概要

所在地 宮城県登米市迫町佐沼字内町 
電話番号 0220-22-2213  
特徴  

交通

路線名 駅名 所要時間
JR東北本線(黒磯〜利府・盛岡)新田バス15分 徒歩0分
アクセス:東北本線新田駅よりバスで 15分
営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

鹿ヶ城公園の登録情報に誤りがあれば教えてください!