渡邉庭園

俳人清水道観が近江八景を模して作ったもの。文久2年(1862)に築庭したもので、庭石には4基の石灯篭は伊達家郷六御殿にあったものを拝領したと伝えられています。また庭園のほかにも仙台藩主や姫君が宿として利用した玉崎荘や二階建の御成米蔵など貴重な建物が残されている。

概要

所在地 宮城県岩沼市南長谷字西川前20 
電話番号 0223-23-2025  
特徴  

交通

路線名 駅名 所要時間
JR常磐線(いわき〜仙台),JR東北本線(黒磯〜利府・盛岡)岩沼バス15分 徒歩0分
アクセス:東北本線・常磐線岩沼駅よりバスで 15分 市民バス
営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

渡邉庭園の登録情報に誤りがあれば教えてください!