松ヶ岡公園

明治40年平町議会は、日露戦争記念行事として、茶畑、麦畑と竹やぶであった矢小路台(薬王寺台)を開き、防火用水をかねた大貯水池をつくり、これを中心として桜、梅、つつじを植えました。

その後、東京大塚にあった旧城主、安藤邸内の古つつじ千本を移植し これを中心として全国からつつじの名木3,000本を集め、つつじ園と桜の名所として今日にいたっています。

概要

所在地 福島県いわき市平字薬王寺台3 
電話番号 0246-43-0033 
特徴  

交通

路線名 駅名 所要時間
JR磐越東線(ゆうゆうあぶくまライン),JR常磐線(取手〜いわき),JR常磐線(いわき〜仙台)いわき15分
アクセス:いわき駅より徒歩で 15分

詳細情報

毎年開花期の4月には、恒例の桜まつりが行われ、家族連れや行楽客で賑います。また、幕末の外交に老中として、活躍した平藩主安藤対馬守の銅像や天田愚庵邸があります。

営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

松ヶ岡公園の登録情報に誤りがあれば教えてください!