信玄堤公園

戦国時代の武将「武田信玄」公が、氾濫をくり返す釜無川の水を治めるため、約20年という歳月を費やして築いたとされる日本最古の治水土木施設「信玄堤」沿いにある公園です。
 釜無川沿いには、信玄堤公園と連続して「釜無川スポーツ公園」も整備されており、人々の憩いの広場として、週末ともなると市内外から大勢の人々で賑わっています。
 

概要

所在地 山梨県甲斐市竜王1989 
特徴  

交通

路線名 駅名 所要時間
JR中央本線(東京〜塩尻)竜王20分
アクセス:竜王駅より徒歩で 20分

詳細情報

釜無川は、鮎釣りが全国で一番先に解禁される河川としても知られ、県内外からたくさんの愛好者が訪れます。

営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

信玄堤公園の登録情報に誤りがあれば教えてください!



信玄堤公園の近くにある公園