鍋島松濤公園

渋谷区松濤の閑静な住宅街にある公園です。区内では珍しい湧水池のある公園で、この湧水池を中心に各種草花が彩り、水車も設置されています。入口付近には遊具が設置された児童コーナーがあります。桜が咲く時期には、花見をする人が多数訪れます。

概要

所在地 東京都渋谷区松濤2丁目10-7 
特徴   遊具,池・噴水,花見スポット

交通

路線名 駅名 所要時間
京王井の頭線神泉8分
JR山手線,JR埼京線,JR成田エクスプレス,JR湘南新宿ライン,京王井の頭線,東急東横線,東急田園都市線,東京メトロ銀座線,東京メトロ半蔵門線,東京メトロ副都心線渋谷12分

詳細情報

この地は、江戸時代には紀州徳川家の下屋敷があり、1876年(明治9年)に佐賀の鍋島家に払い下げられた。鍋島家は、茶園を開いて「松濤」の銘で茶を売り出していた。1932年(昭和7年)に茶園が廃止後、東京市に寄贈され湧水地周辺が児童遊園として整備され、1950年(昭和25年)からは区立の公園となっている。

鍋島松濤公園の写真

鍋島松濤公園 鍋島松濤公園 鍋島松濤公園 鍋島松濤公園 鍋島松濤公園 鍋島松濤公園 鍋島松濤公園 鍋島松濤公園 鍋島松濤公園
鍋島松濤公園  

見どころ

遊具

公園入口から入ってすぐのところに設置されています。すべり台、複合遊具、ブランコなどがあります。
鍋島松濤公園 遊具 鍋島松濤公園 遊具 鍋島松濤公園 遊具
鍋島松濤公園 遊具  

営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

鍋島松濤公園の登録情報に誤りがあれば教えてください!