小石川後楽園

東京都文京区後楽一丁目にある築山泉水回遊式の都立庭園。文化財保護法によって特別史跡及び特別名勝に指定されている。

概要

所在地 東京都文京区後楽1丁目6 
営業時間 午前9時~午後5時 (入園は午後4時30分まで)  
定休日 年末・年始 (12月29日~翌年1月1日まで)  
特徴 中規模公園   食事施設,庭園,池・噴水,花見スポット,入園料あり

交通

路線名 駅名 所要時間
JR中央線(快速),JR中央・総武線,東京メトロ東西線,東京メトロ有楽町線,東京メトロ南北線,都営大江戸線飯田橋3分
東京メトロ丸ノ内線,東京メトロ南北線後楽園8分
都営大江戸線,都営三田線春日11分

詳細情報

江戸時代初め、徳川御三家の一つであった水戸徳川家の祖 徳川頼房が三代将軍家光から与えられた邸宅に庭として造り、二代藩主の光圀(水戸黄門)の代に完成した。
【入園料】一般及び中学生300円、65歳以上150円(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)、20名以上の団体(一般及び中学生240円、65歳以上120円)
※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳持参の方と付添の方は無料
 
【無料公開日】みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)
【年間パスポート】大人1,200円、65歳以上600円 

小石川後楽園の写真

小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園 小石川後楽園
小石川後楽園  

大泉水

園内中央にある池。琵琶湖を表現したとされる。
小石川後楽園 大泉水 小石川後楽園 大泉水 小石川後楽園 大泉水
小石川後楽園 大泉水  

紅葉

東京ドームに隣接する都会で貴重な紅葉スポットです。
小石川後楽園 紅葉 小石川後楽園 紅葉 小石川後楽園 紅葉 小石川後楽園 紅葉 小石川後楽園 紅葉 小石川後楽園 紅葉 小石川後楽園 紅葉 小石川後楽園 紅葉 小石川後楽園 紅葉 小石川後楽園 紅葉 小石川後楽園 紅葉 小石川後楽園 紅葉
小石川後楽園 紅葉  

愛宕坂

京都愛宕山の坂にならって作られたもの。47段の石段からなっている。
小石川後楽園 愛宕坂
小石川後楽園 愛宕坂  


九八屋

江戸時代の風流な酒亭の様子を現した建物。「酒を飲むには昼は九分夜は八分にすべし」というのが名前の由来。
小石川後楽園 九八屋 小石川後楽園 九八屋
小石川後楽園 九八屋  

小町塚

塚石が常陸の小野の産地であることから光圀が戯れて小町塚と呼んだといわれる。
小石川後楽園 小町塚
小石川後楽園 小町塚  

西行堂跡

戦災により焼失した西行堂の跡。 西行堂は、藩祖頼房の時代に御鞍打師「小野荘兵衛」作の木像を安置したことから名づけられた。 西行の歌碑は、九代斉昭の「駐歩泉」の碑にちなみ斉昭の夫人が建てた。
小石川後楽園 西行堂跡 小石川後楽園 西行堂跡
小石川後楽園 西行堂跡  

八卦堂跡

関東大震災で焼失した八卦堂の跡。八卦堂は、光圀公(水戸黄門)が造った。
小石川後楽園 八卦堂跡
小石川後楽園 八卦堂跡  

?鷂碑(えいようひ)

7代目治紀は将軍家から賜った鷹を大切にしており、鷹は治紀が没した4年後に亡くなったため、8代目斉脩がこれを哀しみ建てた碑。
小石川後楽園 ?鷂碑(えいようひ)
小石川後楽園 ?鷂碑(えいようひ)  

営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

小石川後楽園の登録情報に誤りがあれば教えてください!



小石川後楽園の近くにある公園