教育の森公園

面積が21171.43m2の広さのある文京区立の公園。園内にはスポーツができる大きな広場や文京スポーツセンターがあり、休日には多くの人で賑わっています。

概要

所在地 東京都文京区大塚3丁目29 
特徴   多目的スポーツ広場,池・噴水,花見スポット

交通

路線名 駅名 所要時間
東京メトロ丸ノ内線茗荷谷3分
東京メトロ丸ノ内線新大塚13分
東京メトロ有楽町線護国寺13分

詳細情報

もともとは、松平頼元(徳川光圀の弟)が江戸時代 万治2年(1659年)にこの地に屋敷を建て、
その子の松平頼貞陸奥守山藩主や大学頭などを歴任したことから屋敷の面積は6万2千坪と広大なものとなった。
その後、明治36年に東京高等師範学校が移転してきて、戦後に東京教育大学(後の筑波大学)に発展した。
1978年(昭和53年)に東京教育大学が筑波に移転した際に、跡地の一部をを文京区が国からの払い下げを受けて公園指定整備し、1986年(昭和61年)10月13日に開園した。

教育の森公園の写真

教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園 教育の森公園
教育の森公園  

自由広場

園内中央にある運動広場。少年野球、ゲートボールの利用は有料で、利用時間は、AM6時から10時まで(11月~3月はAM6時30分からAM10時30分まで)。
教育の森公園 自由広場 教育の森公園 自由広場
教育の森公園 自由広場  

占春園

江戸時代にあった松平家屋敷内の庭園の名残。ホトトギスの名所として知られていた。開園時間は、8時から19時(10月~3月は17時まで)。
教育の森公園 占春園
教育の森公園 占春園  

行幸記念碑

東京高等師範学校の創立60周年記念式典に天皇陛下が行幸された記念に建てられた碑。
教育の森公園 行幸記念碑
教育の森公園 行幸記念碑  

文京スポーツセンター

文京区が運営するスポーツ施設。室内競技場、卓球場、プール、多目的室、トレーニング室、会議室、柔道場、剣道場、弓道場があります。
教育の森公園 文京スポーツセンター
教育の森公園 文京スポーツセンター  

遊具広場

じゃぶじゃぶ池の横の広場に遊具が設置されています。
教育の森公園 遊具広場
教育の森公園 遊具広場  

じゃぶじゃぶ池

7月中旬から9月中旬頃の間、子供たちが水遊びできます。利用時間は、午前10時から午後4時までです。
教育の森公園 じゃぶじゃぶ池
教育の森公園 じゃぶじゃぶ池  

営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

教育の森公園の登録情報に誤りがあれば教えてください!