向島百花園

江戸時代に発祥をもつ花園で、春の梅、桜、秋の萩など秋の七草が見どころです。
園内には、芭蕉の句碑を含め30近くの句碑、石柱があります。
近くにある小石川後楽園や六義園ほどの広さはありませんが、ゆっくりとした時間が流れた落ち着ける空間です。

概要

所在地 東京都墨田区東向島3丁目18 
電話番号 03-3611-8705 
営業時間 午前9時から午後4時30分まで 
定休日 12月29日から1月3日まで 
特徴 中規模公園   庭園,池・噴水,花見スポット,入園料あり

交通

路線名 駅名 所要時間
東武伊勢崎線東向島8分
京成押上線京成曳舟11分
アクセス:◆東武スカイツリーライン「東向島」下車徒歩8分、京成電鉄押上線「京成曳舟」下車徒歩11分
◆都営バス:亀戸-日暮里(里22)「百花園前」下車徒歩2分から3分

詳細情報

◆入園料金:一般150円、65歳以上70円(ただし小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
◆無料公開日:みどりの日(4月29日)、都民の日(10月1日)
◆樹木数:高木:792本、低木:863平方メートル
◆主な植物:ハギ、ウメ、ウツギ類、各種山野草
◆催し物:春の七草かご(1月)、七福神めぐり(1月)、虫聞きの会(8月下旬)、月見の会(中秋の名月を挟んで3日間)

向島百花園の写真

向島百花園 入口付近に風情のある休憩所があります。 向島百花園 東京スカイツリーが見えます。 向島百花園 萩のトンネルです。萩は9月頃に咲きます。 向島百花園 池を渡る橋。橋を渡ったところに桜が咲いてます。 向島百花園 小川が流れてます。 向島百花園 石碑と花。 向島百花園 池と橋と桜。 向島百花園 池の畔に桜が咲いてます。 向島百花園 竹やぶもあります。 向島百花園 小道です。右手に集会場(御成座敷)があります。 向島百花園 庭園を見ながら休憩できます。 向島百花園 向島百花園 向島百花園 向島百花園 向島百花園 向島百花園 向島百花園 向島百花園 向島百花園 向島百花園 向島百花園 向島百花園 向島百花園
向島百花園 入口付近に風情のある休憩所があります。  

集会場(御成座敷)

御成の間、中の間、芭蕉の間があります。利用時間は、午前の部が9:00~12:30、午後の部が13:00~16:30、夜の部が17:00~20:30です。サービスセンター窓口にて利用日の6か月前から仮予約できます。
向島百花園 集会場(御成座敷) 向島百花園 集会場(御成座敷) 向島百花園 集会場(御成座敷)
向島百花園 集会場(御成座敷)  

入口・門

向島百花園の風情のある入口です。
向島百花園 入口・門 向島百花園 入口・門 向島百花園 入口・門 向島百花園 入口・門
向島百花園 入口・門  

石碑

園内には多数の石碑があります。
向島百花園 石碑 東京市碑。向島百花園来由の碑。 向島百花園 石碑 福禄寿尊碑 向島百花園 石碑 益賀句碑(鳥の名の都となりぬ梅やしき) 向島百花園 石碑 芭蕉「春もやや けしき ととのう 月と梅」 向島百花園 石碑 亀田鵬斎「墨沱梅荘記碑」 向島百花園 石碑 芭蕉「こんにゃくのさしみもすこし うめの花」 向島百花園 石碑 茶筅塚と柘植黙翁句碑「おりたらん 草の錦や 花やしき」 向島百花園 石碑 山上臣憶良秋の七草の歌碑 向島百花園 石碑 しのぶ塚 向島百花園 石碑 きょうげん塚 向島百花園 石碑  鷺流狂言師 矢田惠哉「花暮ぬ 我も帰りを 急うずる」 向島百花園 石碑 月岡芳年翁之碑 向島百花園 石碑 最中堂秋耳句碑 向島百花園 石碑 二神石碑「くくのちの神、かやのひめの神」 向島百花園 石碑 鶴久子歌碑「空蝉の世の うきことは きこえこぬ いわおの中も 秋風のふく」 向島百花園 石碑 芝金顕彰碑 向島百花園 石碑 井上和紫句碑「紫の 由かりやすみれ 江戸生れ」 向島百花園 石碑 飯島光峨翁之碑銘碑 向島百花園 石碑 杉谷雪樵芦雁 向島百花園 石碑 螺舎秀民句碑「葦の芽や 田へ来水も 角田川
向島百花園 石碑 東京市碑。向島百花園来由の碑。  

4月になると、園内に桜が咲き花見客でにぎわいます。
向島百花園 桜 向島百花園 桜 向島百花園 桜 向島百花園 桜 向島百花園 桜 向島百花園 桜 向島百花園 桜 向島百花園 桜 向島百花園 桜 向島百花園 桜 向島百花園 桜 向島百花園 桜
向島百花園 桜  

営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

向島百花園の登録情報に誤りがあれば教えてください!