千川上水公園

旧千川上水を偲ぶ豊島区最初の公園

概要

所在地 東京都豊島区西巣鴨2丁目39-5 
特徴   池・噴水

交通

路線名 駅名 所要時間
都営三田線西巣鴨4分
都営都電荒川線庚申塚6分
都営都電荒川線新庚申塚8分
アクセス:都営地下鉄三田線西巣鴨駅

詳細情報

千川上水公園は、豊島区のなかでもっとも古い公園で、その歴史は旧千川上水水路敷地を市民により旧東京市へ寄付された、明治13年にさかのぼります。千川上水は、かつてこの場所にあった堀割を経て、分水は六義園や、本郷、湯島のあたりまで流れていました。
 現在のような公園として開放されたのは昭和15年。
開園当初は都の公園でしたが、豊島区にとっては初めての公園であり、古くから区民に親しまれてきたものです。
 公園の地下には、現在でも水流を調節するために設けられた分水堰や、六義園に水路を引くために作られた由緒ある沈殿池が残っています。

千川上水公園の写真

千川上水公園 千川上水公園 千川上水公園 千川上水公園 千川上水公園 千川上水公園 千川上水公園 千川上水公園 千川上水公園 千川上水公園 千川上水公園 千川上水公園 千川上水公園
千川上水公園  
営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

千川上水公園の登録情報に誤りがあれば教えてください!



千川上水公園の近くにある公園


豊島区にある公園