昭栄公園

天を突くような数本の大ケヤキ。それがここのシンボルです。
この地には昔から農家の所有する林や畑が多く、大ケヤキは昔の林の名残りというわけです。
この公園は、隣接の浴風園から土地を買収してつくったものです。

概要

所在地 東京都杉並区高井戸西1丁目12-2 
特徴   遊具,多目的スポーツ広場

交通

路線名 駅名 所要時間
京王井の頭線富士見ヶ丘8分
京王井の頭線高井戸13分

詳細情報

この公園は中央高速道路沿いにあり、ケヤキの広場、遊具のある草地広場、そして球戯場の3つでなりたっています。
西側の区道に面した入口を入ると鉄平石張りの小道があり、テラスと土の敷地からなる広場に通じます。
そこがケヤキの広場。中央に公園で一番太いケヤキが立っています。
大人ふたりでも抱えきれないほどの幹周り、高さは20メートル以上です。
周りの木もみな背が高いので、頭上は木々の枝がつくるドーム状の空間になっていて、木漏れ日のさす広場には野鳥の声がひびきます。
草地の広場は、明るく開放的です。
芝生地を中心に園路や流れがあり、その外側は植込みです。
ここは遊び場コーナーでもあり、芝生地に砂場とすべり台、土の広場には丸太小屋と丸太遊具、それにブランコがあります。
また流れの端にはあずまやが建ち、憩いのひと時をすごすこともできます。
なお現在、遊具のある草地広場の地下に災害用応急給水槽を設置をしています。

営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

昭栄公園の登録情報に誤りがあれば教えてください!