和泉がけ公園

区画整理事業により生み出され区に提供された公園です。
園名のとおり崖下につくられています。
公園のあるところは神田川の南、和泉四丁目の台地の際です。
路地に面して植込みがめぐらされ、敷地内にも木立がみえます。
広場の奥は左右に広がる崖で、上は住宅地です。

概要

所在地 東京都杉並区和泉4丁目18-5 
特徴   遊具

交通

路線名 駅名 所要時間
京王井の頭線永福町14分
東京メトロ丸ノ内線方南町8分

詳細情報

崖下に灌木の植込みがあり、そこにコンビネーション遊具がそなえられています。
赤い屋根のやぐらを中心に、左にはプラスチックのトンネルとすべり台、右には鉄の輪のトンネルがあります。
いずれも崖の傾斜を利用して勾配がつけられています。

坂道の路地に面したところは、サクラ、カツラ、ケヤキなどがこんもりと繁る木立があります。
その下は赤レンガのテラスで、そばに日除けのついた砂場がもうけられています。

営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

和泉がけ公園の登録情報に誤りがあれば教えてください!