道立宗谷ふれあい公園

昭和63年度に北海道が策定した「北海道マスタープラン」による5番目の道立都市公園として平成10年7月に一部供用開始され、平成12年に全面 供用 開始されました。
 園内はエントラスゾーン、交流拠点ゾーン、オートキャンプ場ゾーン、展望ゾーン、平地の遊機能ゾーン、丘の遊機能ゾーンの6つのゾーンに分かれ、それぞれのテーマに合わせて皆様が楽しめる公園です。

概要

所在地 北海道稚内市声問5丁目40-1 
電話番号 0162-27-2177 
特徴  

交通

路線名 駅名 所要時間
JR宗谷本線南稚内91分
アクセス:札幌から函館本線、宗谷本線経由 特急5時間 南稚内駅から車で15分

詳細情報

市内の中心部から南東へ10Km、大沼の北岸にある声問地区に位 置し、総面積66.8ha、起伏が穏やかな標高40mの丘と北西に広がる平坦地からなり、丘の上(展望台)からは、遠くはサハリン、利尻富士、大沼などが一望に見え、雄大なパノラマとなって見えるのが特徴の一つとなっています。
キャンプ場ゾーンには、ロッジ11棟、テント52サイトが整備され、キャンパーの要望に応える充実した施設・設備が完備されています。
交流拠点ゾーンは、ビジターセンター(管理棟)などに、子供に大変人気のある屋内遊戯場、研修室、バーベキューコーナー、食堂、売店、また一年を通 して植栽の鑑賞ができるなど、色々工夫された設備で楽しめます。

営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

道立宗谷ふれあい公園の登録情報に誤りがあれば教えてください!


道立宗谷ふれあい公園の口コミ