清水谷公園

江戸時代、紀伊、尾張、井伊のそれぞれの屋敷があったことから由来する紀尾井町を南北に貫いている清水谷公園の前の通りは、中でも、公園を出て右に上がった交差点のあたりは江戸時代から「清水谷」と呼ばれてきました。それは、周囲から清水が湧き出ており、通行人に喜ばれていたためと言われています。現在は、公園内に湧き水を復元しています。
園内には、池や小さな滝もあり都心の一等地とは思えない静寂な空間です。

概要

所在地 東京都千代田区紀尾井町2-1 
特徴  

交通

路線名 駅名 所要時間
東京メトロ有楽町線麹町5分
東京メトロ銀座線,東京メトロ丸ノ内線,東京メトロ有楽町線,東京メトロ半蔵門線,東京メトロ南北線赤坂見附8分

清水谷公園の写真

清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園 清水谷公園
清水谷公園  

偕香苑

生花や茶道などに利用される茶室「偕香苑」。
清水谷公園 偕香苑
清水谷公園 偕香苑  

大久保公哀悼碑

明治11年(1878)に当時の参議兼内務卿である大久保利通がこの付近で暗殺されたことから 明治21年(1888)にこの石碑が建てられました。
清水谷公園 大久保公哀悼碑
清水谷公園 大久保公哀悼碑  

営業時間、定休日や地図など情報が正確ではない可能性がございます。予めご了承ください。

清水谷公園の登録情報に誤りがあれば教えてください!